« 幽霊人命救助隊 | トップページ | グレイブデッカー »

2007年11月17日 (土)

幽霊人命救助隊の効果

この本を読んだ一昨日の夜は、久しぶりにまったく鬱症状がなく、朝まですっきり眠れたのですが。。翌日の昨日はその反動なのかここ数ヶ月にはないほどの抑うつ状態にかかってしまい。。悲しくて最近疎遠になってしまった友人につい電話で話を聞いて欲しいという衝動にかられ、携帯を手にするまでにいたりましたが、、でも、きっと彼女は迷惑だろう。。「どうして私があなたの悩みをきいてあげなっきゃならないの」とでも言われたらそれこそ立ち直れないと、、ものすごくトボトボと普段の2倍近い時間を要して帰宅し。。あまりの虚脱感にお風呂にも入らず、化粧も落とさずに寝入ってしまったのですが。。早朝4時ぐらいに目が覚め。。その後、いろいろな寂しさが去来して眠れなくなり、朝を迎えてしまいました。。

でも、夜明けに猛烈な朝日をあびたら、徐々に抑うつ気分も抜けてきて。。なんとか元気がでてきました。。シャワーをあびて、コーヒーを入れて朝食をとり、そして、昨日のあの猛烈な抑うつはなんだったのだろうと振り返る。。

昨日は自分がメインで3ヶ月くらいかけて準備していた会社のプロジェクトが漸く完了してほっとして、、そして夜は一番大好きな飲み会メンバーとの宴会に参加した。。その帰り道で勃発した猛烈な鬱症状。。これはまさしく祭りの後の鬱症状だったんだろうな。。(みんな終わっちゃった。。っていう。。)

幽霊人命救助隊によると、悲しいことや落ち込むことも、所詮すべて脳が作り出したことなのだから、深く考えることはない。。ってことなんでしょうが。。この勝手に動く脳をなんとかしてほしいですよね。。落ち込んだら病院いって薬。。。なんですかね。。わたしは、一番話を聞いて欲しいと思っている友人が本気で話を聞いてくれたら。。一番嬉しくてあっという間に気分がよくなると思うのですが。。それが今は一番難しい方法なんで、また落ち込む。。の繰り返しです。。やはり、喪失感から逃れるのが一番困難です。。

|

« 幽霊人命救助隊 | トップページ | グレイブデッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/17096385

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊人命救助隊の効果:

« 幽霊人命救助隊 | トップページ | グレイブデッカー »