« RADWIMPS | トップページ | ポリス@東京ドーム »

2008年2月12日 (火)

田辺聖子の真意は?

ずいぶん前の事実にはじめて気がついてショックをうけている自分もなんなのですが。。

私は、これまで、田辺聖子は、自分の作品で一切政治的発言をせず、ただ戦争の悲惨さを事実として描き、日常のなんでもないありふれた生活を大切に描く、そんな作家だと思い、高く評価してきたのですが。。

2002年に出版された石原慎太郎の「わが人生の時の人々」の解説を引き受け、その中でこの本を絶賛しているとのこと。。実際に読んでいないので、この作品が一作家として、評価に値する内容だったので、ただ正直に誉めて解説を引き受けたのかもしれませんが。。戦争賛美・弱者差別・君が代斉唱・国旗掲揚の強制など、傲慢尊大な態度、発言などで、人間としての優しさを欠く、明らかに人格的に尊敬できない、ただテレビによくでる人だからという理由で信用してしまう民度の低い都民をだまくらかして都知事になっただけの政治家に、今まで作品中で政治的な発言などしてきたと思えない田辺聖子が、解説を書くというのが、、どうにも結びつかなくてショックでした。。

ー昨年の有楽町朝日ホールの講演会で、小泉元総理の仲良しの林真理子を司会にした、(お付き合いをしている)ということでも結構ショックだったのですが。。田辺先生、人を見る目がもう少しあると思ったのに、、残念でなりません。。

田辺先生ももうかなりのお年。。カモカのおっちゃんを亡くして。。血迷ってしまったのでなければよいのですが。。(昨年の講演会で、林真理子がくだらない質問をすると、耳が聞こえないような、呆けたようなふりをして質問をうまくかわしていたように見えて、さすが田辺先生の方が上手だ。。やはり林真理子はアホだ、と思ったのですが、、本当に呆けていたのではないですよね)。。田辺先生のような才能のある方がかれらの仲間だとおもうと耐えられません。。

戦争で苦労されたとはいえ、所詮はいいところのお嬢様。。庶民の気持ちなどまったく理解しない作家だったのかと疑いたくなってしまうこの事実に呆然としています。

|

« RADWIMPS | トップページ | ポリス@東京ドーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/40100399

この記事へのトラックバック一覧です: 田辺聖子の真意は?:

« RADWIMPS | トップページ | ポリス@東京ドーム »