« アクメッド王子の冒険 | トップページ | チベット考 »

2008年4月28日 (月)

山口2区補欠選挙考

思いもよらず保守王国山口で民主党が勝利しました。意外でした。

前回の岩国市長選でも、利権が優先して自民党が勝利したので、結局山口県民は地元がよければそれでいいんだっていう県民ばかりかと思っていたのですが、、そうではなかったのでしょうか?それとも、、後期高齢者医療は地元民の利権にも大いに関係あるから今回ばかりは反応したのでしょうか?(道路特定財源だけで戦っていたら、ひょっとしたら自民が勝利したかもしれません。。どうでしょうか?)

それにしても、、今朝のワイドショーで伊吹文部科学大臣が、道路特定財源の無駄遣いには一切触れずに、「予算が~予算が~予算が足りなくて道路がつくれない~」の馬鹿のひとつ覚えの発言をしていましたが、、官僚の天下り先の財団や違法な用途で無駄に使われていた財源をまず洗い出して、節約すべき点を充分に見直して、、その%分はしっかり税率下げれば、少しは国民も納得すると思うのですが、、それだけの無駄な使途が次々と発覚している状態で、それでもその点については一切触れることもなく、全く同じ税率で課税するっていう自民党の発想が、、意味不明です。。

丁度一年前に自分の過去ログで都知事選挙のこと書きましたが、今回の選挙でもまったく同じ感想を持ちました。。保守王国の山口県ですらノーと答えたこの時期にも一度都知事選してみたら結果はどうなんだろう。。

それでもまだ石原氏が当選するようですと、、東京都民の見る幻想は幻想ではなく幻覚なのかもしれません。。

一年前と政局は随分と変わりました。。更に一年後、日本はどうなっているのでしょうか?

|

« アクメッド王子の冒険 | トップページ | チベット考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/41019213

この記事へのトラックバック一覧です: 山口2区補欠選挙考:

« アクメッド王子の冒険 | トップページ | チベット考 »