« スピード社の水着 | トップページ | 人類が消えた世界 »

2008年6月13日 (金)

居酒屋タクシー都職員も調査

居酒屋タクシーの問題、都職員にも調査すると漸く今日のニュースで報道されていました。

昨年はじめの自分のブログでこの都庁のタクシーのことを書きましたが、やっとスポットが当たりはじめて嬉しいかぎりです。(今度ばかりはウヤムヤにしないでいただきたい)。

前のブログでは、タクシーチケット使うにしても、新宿駅前まで歩いて一般客に混じって並ぶくらいの苦労はするべきだって話を書いたのですが、、やはり、不正も行われていたようですね。

長妻さんはよくぞ追及してくれました。心配なのは、長妻さんとご家族の安全です。選挙活動も自転車でしているという話でしたが、そろそろボディガードが必要かもしれません。くれぐれも身の安全に気を配って活動をしていただきたいと思います。

長妻さんのように、庶民のために地道に不正を追求し、それが世論を動かした政治家をあまり聞いたことがないので、実は何か裏があるのではないかと、つい疑いたくなってしまいますが。(中坊さんにもだまされたことですし)

それにしても、命がけで国の不正を追及して、役人や官僚と戦ってくれているのに、長妻さんは知名度が低すぎます。

これだけテレビに出ているのに、先日食事をした友人ふたり(30代後半・女性)は長妻さんの名前も顔も知りませんでした。ふたりとも、歌番組やバラエティやドラマを見ても、ニュース番組は見ないのです。。そんな国民は数限りなく存在しています。。(そんなふたりは麻生太郎のことは知っていました。人気アイドルグループのバラエティ番組にも出ていたので)。

長妻さんはいつも真面目な顔をして真面目に難しいことを話すので、マスコミ受けが良くないと思います。テレビが大好きな有権者たちは政治家の頭の中身より、第一印象や、わかりやすい話の内容を好みます。どんなに中身が正しくても、それが難解だという印象を与えてしまっただけで、拒絶されてしまいます。(前回の衆議院選挙でも長妻さんは選挙区では落選してしまい、比例区で当選しています。。)

バラエティに露出してアイドルを使って人気稼ぎをする麻生太郎のような人物がポスト総理大臣だなんていわれている程。(テレビに出て、アイドルと親しく話している人に悪い人がいるはずないって思うくらい、石原裕次郎の兄だから悪い人のはずがないって思うくらい)、もうすこし長妻さんには、テレビの魔力を理解して選挙に臨んでいただきたいと思います。

でも、マスコミを操って、うまいこと国民をだまくらかすことをする長妻さんは想像できませんが。。。

ちなみにわたしは別に民主党支持者ではありません。共産党支持者の友人K嬢から言われた通り、絵に描いたような無党派層です。。それでも、年金問題、タクシー問題などを発掘した長妻さんの活動についてはとても気になってウォッチングしています。

|

« スピード社の水着 | トップページ | 人類が消えた世界 »

コメント

イルカさん

長妻さんのこと、同感です。
幸いに私の周りには知っている人が多いですが、今度若い人にも訊いてみることにします。もし知らなかったらきちんと伝えようと思います。
このブログを読んで、それに気づきました。

彼の話しぶりも好きです。
私憤を抑えて、冷静に話すだけの余裕は私にはないですが、彼はいつも冷静です。
時に少し声を荒げることがありますが、しっかりと自己を管理していると思います。
ああいう人にこそ、政治を任せたいです。

誠実すぎて、他の政治家のように議論を飛躍させないために、伝わりにくいことがありますが、それが長妻さんの信頼感にも繋がっているのかもしれません。
私はちょっと不満ではありますが。

タクシーの件は、私も前から不信感を持っていました。
タクシー券そのものがおかしい制度のように思います。

投稿: 佐藤修 | 2008年6月14日 (土) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/41522394

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋タクシー都職員も調査:

« スピード社の水着 | トップページ | 人類が消えた世界 »