« 結婚のアマチュア | トップページ | ブリージングレッスン »

2008年10月18日 (土)

週末のひととき

日記というには、日にちが少し経ってしまいましたが、9月の最後の週末に友人の家族を連れて田舎にある実家に一泊の旅行をした。

本当は7月に海水浴を目的に遊びに行く予定だったのですが、旅行前日に連れが風邪で熱をだしてしまいドタキャンになり、9月の終わりにようやく企画が実現したのです。

友人夫婦と友人の子供(2歳)と私と連れの総勢五人で、実家の周辺を観光して、温泉に入ったりしたあとに夕方近くに実家に到着。

実家では犬を飼っているのでその犬を連れて近くの海まで散歩もしました。犬初体験の友人の子供は大喜びですぐに犬に慣れていました(おとなしい小型の柴犬なので、初心者向けの犬なのです)。

その後は宴会(ホームパーティ?)です。刺身の舟盛を頼んでくれたり、煮物やいろいろな揚げ物がテーブルにところ狭しとぎっしりと並び、12時近くまで食べ、飲み続けとこととなりました。ビール、ワインの空き瓶が山のように出現しました。(友人夫婦は酒豪です)。途中でいわしのフライを友人夫婦が「えびフライだよ~」と2歳の子供に食べさせたところ、「美味しい」と満面の笑みを浮かべたので、父母をはじめみんながその笑顔につられて大笑いで和やかに宴が進みました。しかも、おりこうさんなことに8時には寝てくれたので、それからは大人の宴会になりました。

余り人付き合いが好きではない父母と弟がよくこういう会を開いてくれたなと、随分神経を遣っただろうと感謝の気持ちでいっぱいとなりました。しかも、友人の子供のために、子供用の食器や掛け布団などまで用意してくれていたり、夜中にちょっと子供が夜鳴きをしたのですが、母親がいろいろと気を遣ってくれました。

日ごろは親とはあまり相性がよくなく、共通話題もなくて、実家に帰っても一日が限度で年に一二度くらいしか里帰りをしない親不孝者なのですが、それでもこういう時に友人家族をはりきってもてなしてくれたことが嬉しく、親のありがたさを深く感じるそんな旅でありました。最近事業を廃業して隠居したので、これからはもうすこし親孝行したいなとそんな思い出います。

友人夫婦もとても気のつく優しい友人で、無口な父にも一生懸命話題を作って話しかけてくれたり、また、帰宅後にはお礼状を添えて、実家に果物を贈ってくれたりと、これまた良い友人を持ったことにも感謝感謝でした。

人の気持ちの温かさや思いやりを大切に暮らしたいなぁとつくづく思う今日この頃であります。

|

« 結婚のアマチュア | トップページ | ブリージングレッスン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/42827146

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のひととき:

« 結婚のアマチュア | トップページ | ブリージングレッスン »