« メイプル夫妻の物語 | トップページ | アースディ »

2010年4月22日 (木)

ピアノはぜいたく品?

北朝鮮への禁輸品として指定されたものの中にピアノ(楽器)が含まれており、密輸者が逮捕されたというニュースがありました。

なぜ、ピアノがぜいたく品なのでしょう?だって楽器ですよ?ハーモニカとか、カスタネットとかも、禁輸扱なのでしょうか?

ピアノにも、10万円以下で買えるピアノもあるし、何千万もするピアノもありますが、どちらも禁輸なのでしょうか?

それにしても、なぜ?

楽器は戦争しません、楽器は虐待しません、楽器は人を殺しません、楽器は人を抑圧しません。楽器は人の心を癒し、人を成長させ、人を優しくし、人を励ます道具です。

なぜ楽器を禁輸品にするのか、意味不明です。世界中のピアニスト・ミュージシャンの人びとはこの処置をどう考えているのでしょうか?

北朝鮮にピアノを禁輸するなら、もうどこの国でも演奏しない!くらいのストライキを世界中のミュージシャンに是非して欲しいくらいです。

楽器をぜいたく品とする政府首脳は、本当に音楽を理解していないと思うのです。

クラシックのコンサートに行くのは単たんなるステイタス。といったK元首相と同類の人たちなのでしょう。でも、そんな首脳が治める国に所属する音楽を愛する国民は一体どうしたらよいのでしょうか。

(ちなみに、わたしの持っている電子ピアノは4万円くらいで購入したピアノです。)もう10年ちかく使っていますので、日割りにしたら毎日1円。歯ブラシよりも安い日常品です。

|

« メイプル夫妻の物語 | トップページ | アースディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/48148839

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノはぜいたく品?:

« メイプル夫妻の物語 | トップページ | アースディ »