« ビンラディンの殺害 | トップページ | リチャードクレイダーマン@オーチャードホール »

2011年5月 6日 (金)

適当なリーダー

世間では、菅おろし、だとか、民主党は駄目だなどという話で花盛りです、
たしかに、相当にぐだぐだですが、

想像してみてください。

もしも今回の震災時に、麻生太郎が総理大臣だったら、、どうだったでしょうか。
「不便な避難所なんかに住んでないで、帝国ホテルに住めばいいじゃないか」といい出しそうだし。

もしもこの震災時に、安部晋三が総理大臣だったら、お腹痛くなって入院しちゃいそうだし。

もしもこの震災時に、福田康夫が総理大臣だったら、「あなたとは違うんです!」って逆切れしそうだし。

もしもこの震災時に、小泉純一郎が総理大臣だったら、「う~ん、地震でつぶれたり、津波でながされたり、原発事故の放射能で被曝するような土地に住んでいたっていうのは、残念ながら自己責任ですね」と言い出しそうだし

もしもこの震災時に、森嘉朗が総理大臣だったら、、もう、笑うしかないし。。

というわけで、民主党に政権交代しておいて、少なくてもよかったと私は思うんですけれど。。

|

« ビンラディンの殺害 | トップページ | リチャードクレイダーマン@オーチャードホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/51593530

この記事へのトラックバック一覧です: 適当なリーダー:

« ビンラディンの殺害 | トップページ | リチャードクレイダーマン@オーチャードホール »