« また命日を忘れていた | トップページ | ここがホームシックレストラン »

2013年2月 3日 (日)

入試中止とオリンピック

高校の入試中止は橋本市長のパフォーマンス以外のなにものでもない茶番だとおもうし、自殺した高校生も、まさか来年入学する後輩の人生に迷惑をかけようと思って命を絶ったはずもない。

ところで、橋本市長の論理だとしたら、オリンピック招致は辞退だと思いいます。
日本のスポーツ界の多くが暴力と恐怖、恫喝で成り立っているのはどうやら事実らしい。それは橋本市長の論理としたら、いったんリセットなんだと思う。
すべての日本のスポーツ活動は実態調査とコーチの入れ替えが終わるまでは、一度中止する必要がある。
ただし、スポーツ選手にとって、活動を一日休めばこれまで身につけた能力を取り返すのに何ヶ月もかかるような繊細な話だ思います。
問題の高校で部活動を休止させられている高校生の中には、プロ選手を目指していたような子もいるでしょうに。
彼らにとっては、将来の目標を絶たれたにも等しいのでは?
それとも、橋本市長は、高校生に課した絶望を、現在のオリンピック強化選手たちにも課すことができるのかな、オリンピック強化選手のみなさん、当面スポーツ活動はリセット、休止ですよ、と。

|

« また命日を忘れていた | トップページ | ここがホームシックレストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101019/56686407

この記事へのトラックバック一覧です: 入試中止とオリンピック:

« また命日を忘れていた | トップページ | ここがホームシックレストラン »